新着情報

【リリース】waシステム事業についての業務提携に関するお知らせ

 株式会社ニュートロンスター(本社:群馬県桐生市 代表取締役:殿岡康永 以下「ニュートロンスター」)と株式会社オーバルプラン(本社:京都府京都市 代表取締役:小林郁央  以下「オーバルプラン」)は、ニュートロンスターのwaシステム事業に関して、業務提携を行うことを決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.業務提携の目的

ニュートロンスターは、管理画面からスマートフォン・アプリケーションを簡易に制作・運営できるsociety 5.0対応プラットフォーム「waシステム」を運営しています。
 一方、オーバルプランは、独自の「デザイン思考」に基づく「ThinkMap(思考地図)」を活用して、多くの企業の新規プロジェクトの立ち上げに携わっています。
 今回、ニュートロンスターのwaシステム、オーバルプランの企画・デザイン力、両社の得意分野を連携、活かすことにより、waシステム事業の新規プロジェクトを推進していきます。

2.業務提携の内容

society 5.0対応プラットフォームwaシステムの新規プロジェクトを推進することにより、両社の収益機会の拡大を図ります。

[参考①:society 5.0対応プラットフォームwaシステム]
 waシステムは、全てのハードウェア、データ、アプリケーションなどを、API(Application Programming Interface)で連結できるsociety 5.0対応プラットフォームです。
 ユーザーは、管理画面からノンプログラミングでスマートフォン・アプリケーションを制作・運営できる簡易性と低コスト、外部機能とAPIでの連結できる高い拡張性を有しています。また、「人の流れ」をビッグデータとして、専用データベースへ利用者の属性別に収集・分析でき、有用な計画策定に役立てることができます。
 主な機能:コンテンツ設定機能、位置情報管理機能、クーポン管理機能、アクセス情報・ヒートマップ、多言語化対応など。

[参考②:ThinkMap(思考地図)]
 ThinkMap(思考地図)は、プロジェクトに関係する人々と深く共通理解をすすめていくための汎用性の高い概念座標です。
 人間が空間上を移動する際に利用する東西南北の地図と同じく、古今東西あらゆる社会の中に共通認識されている思考の二軸「受動と能動」「感性と理性」によって構成されています。考え方の指向性や多様性の分類として極めて汎用性の高い思考モデルです。

3.ニュートロンスターとオーバルプランの会社概要

[株式会社ニュートロンスター]
 代表取締役:殿岡 康永
 設 立:2016年4月18日
 所在地:群馬県桐生市本町5-43-1  ジョイタウンホール2階
 事業案内:スマートシティ事業 (waシステム)、GPSエンターテイメント事業、
      空間エクスペリエンス事業、センサーを使った倉庫管理事業、ビッグデータ事業、
      デジタルマーケティングおよびコンサルティング事業
 ホームページ:http://neutronstar.co.jp

[株式会社オーバルプラン]
 代表取締役:小林 郁央
 設 立:1990年5月14日
 所在地:京都市中京区寺町通二条上る要法寺前町719
 事業案内:情報システム計画・デザイン、ユーザーインターフェイス計画・デザイン、
      システム計画・プログラミング・導入管理
 ホームページ:http://www.ovalplan.co.jp

4.業務提携日

2018年10月1日

5.今後のスケジュール

業務提携契約を締結後、随時進めてまいります。

以上