society 5.0プラットフォーム「waシステム」

ニュートロンスターの独自プラットホーム「waシステム」

waシステムは、全てのハードウェア、データ、アプリケーションなどをAPI(Application Programming Interface)で連結・連携できるsociety 5.0プラットフォームです。管理画面からノンプログラミングでアプリを制作・運営できる簡易性と低コスト、外部機能とAPIでの連接・連携による高い拡張性を有しています。一般会員向けSNS機能の付与も視野に入れています。また、「人の流れ」をビッグデータとして、専用データベースへ利用者の属性別に収集・分析、有用な計画策定に役立てることができます。
waシステムならば、例えば、観光地や商店街、商業施設への導線を設定、実際の商品購入やサービス利用を促す、O2O(Online to Offline)に適した施策を容易に実施できます。さらに、観光、ヘルスケア、学習、見守り、省エネ、農業などの分野に対して、安定・継続した「人の流れ」の創出し、地域活性化やQOL(生活の質)の向上に貢献します。
waシステムは、システム利用事業者様の目的に適したアプリケーション、サービスを提供することをお約束します。

waシステムの特徴

①事業者は管理画面からノンプログラミングでアプリを簡易に設定でき、外部事業者に委託することなく運営できます。そのため、運営継続に要するコスト・時間を抑えられます。
②外部プログラムとAPIで連結・連携できる拡張性があるため、新しい企画に求められる機能を容易に追加できます。
③利用者の行動履歴、属性情報(任意)を収集・分析、事業者は 「人の流れ」をビッグデータとして計画策定に活用できます。

パソコン管理画面から簡単にアプリ設定

waシステムは、パソコン管理画面からノンプログラミングでアプリケーションの設定・編集ができます。
誰でもブログのように簡単にアプリを運営する環境を提供します。

APIで外部プログラムと連結・連携

waシステムは、ベースエンジン(ベースアプリケーション含む)と各種アプリケーションや外部システムを自由に連結・連携できます。新機能、新サービスへの拡張性を担保します。

ビッグデータをデータベースへ収集

waシステムは、専用データベースへ各種アプリケーションから取得された情報を属性別に集計・集積します。

ビッグデータへの活用

waシステムへ取得された情報は、ビッグデータとして活用できます。「人の流れ」をヒートマップで視覚化がすることなどができます。


詳細リンク

waシステムで提供できるサービスの想定事例は下記のリンクから閲覧できます。

  ⇒waシステム:想定事例

waシステム管理化画面からの観光ガイド・アプリの設定方法は下記のリンクから閲覧できます。

  ⇒waシステム:設定マニュアル(観光ガイド・アプリケーション)